お問い合わせ HOME
接遇研修 電話応対 心理コミュニケーションセミナー カウンセリング プロフィール ブログ
                                                                                                           

2級交流分析士取得者対象

交流分析士1級受験講座

交流分析士2級資格取得者を対象に1級講座を開催します。35時間以上の履修時間を経て、かつ「2級取得6ヵ月後」に1級認定試験を受験できます。TAは、個人が成長し変化するためのシステマティックな心理療法でもあり、コミュニケーション理論、児童発達論にも深く関係している理論です。交流分析士1級受験講座では、2級で学習した知識を基に、より活用できるようになることを目的とします。




                        ⇒1級平日クラス


開講日時:2016年04月10日(日)募集中

会場  :モノレール山田駅徒歩8分 高英進学教室     講師:星野惠子
      日程は受講者間で最終調整します

(吹田市千里万博公園12-1パークサイドビル202   ただし土曜日は新大阪近辺の会場で実施。

費用  :52,380(税・テキスト代(¥4,200)込)  3名以上で開講

携帯品 :筆記用具  お問い合わせメール、またはお電話(06-6385-3127)でどうぞ

再受講価格:¥29,000(1級卒業生の再受講一日単位での参加は¥5,000)

当教室1級受講生で認定ゼミ受験前の方は他1級クラスの再受講無料。
欠席の場合は他クラスへの参加可能。
補講については、次回開講(2012年11月以)コースより1時間あたり¥1000の補講費用が発生します。

学割(25歳以下)もあります。 

1級を開講し、すでに4年が経過しました。100名以上の卒業生を出し、受験した方は全員1級交流分析士に合格しています。インストラクターに進んで活躍している方も大勢いらっしゃいます。1クラスは大体3名〜10名程度で、スケジュールも柔軟に、そして和やかに進めています。相互のグループ討議や講師との質疑応答も盛んです。2級で学んだ7つのジャンルを、今度は横串をさして複数のジャンルの相互の関連性を考えつつ、具体的なTAの活用についてご一緒に学んで行きます。お待ちしています。

                   

日程 (予定)

10001700

2016/04/10(日)

開講オリエンテーション
自我状態

自我状態の二次的構造分析で、自我状態の成り立ちについてより詳しく見て行きます。エゴグラムの見方・機能分析も復習していきます。
2016/05/29(日)

対話分析 相補・交差・裏面

対話のパターン分析をし、それらを改善するための「オプション」を知って活用する方法を考えます。

2016/06/26(日)

ストローク・人生態度

ストローク経済の改善・ディスカウントの概念・人生態度とラケット感情などについて振り返ります。

未定

人生態度・時間の構造化

人生態度の活用および時間の構造化の6つの段階と自我状態の関連・改善とエゴグラムの変化などについて考えます
未定

心理ゲーム人生脚本

心理ゲームのパターンを知って気づきに繋げます。回避の方法などを知って、自分のしやすいゲームやよく見かけるゲームのパターンを学びます。
未定

人生脚本 幼児期の決断

脚本の図式 禁止令

ドライバー・禁止令・プログラムの検討やOKスクリプト等の学習。7つのジャンルを通して脚本を理解すること。

   2016年秋に日本交流分析協会関西支部にて認定ゼミが実施される予定なので、それまでに終了予定。 

● 期間  35時間を6日間で修了する予定です。補習制度・スケジュール調整あり。    

● その他の講座(ページトップへ) メンタルサポートトレーナーコース